i脱毛

フェイシャルエステの施術方法

 

フェイシャルエステでは一般的にどのような施術をして、どのような効果が期待できるのでしょうか。

 

顔を対象にしたエステ施術全般をフェイシャルエステといいます。広く顔の施術に対して使う言葉なので、一口にフェイシャルエステといっても内容は色々です。

 

プロによるハンドマッサージによるトリートメントがあります。機械によるトリートメントもフェイシャルエステの方法のひとつです。

 

特別な化粧品を使ったトリートメントを施術するフェイシャルエステもあります。

 

ハンドマッサージでは、アロマオイルや専用のマッサージオイルによる人の手を使ったマッサージです。

 

顔全体の循環が改善されるというものです。

 

心地良い香りの中でゆったりとリラックスし、マッサージの手に自分を委ねていると心からリフレッシュでき、日頃の疲れも消えていくようです。

 

機械を使うトリートメントでは、光フェイシャルやフォトフェイシャルと呼ばれる光の効果で美肌効果を得るものだけでなく、肌にいい成分を深部にまで行き渡らせるためのものもあります。

 

劇的な改善効果を期待するという人が、これらの方法を使っています。

 

ホワイトニングパックやケミカルピーリングは特殊な薬液を用いて行うフェイシャルエステで、状況別に大きな改善を希望するという場合に利用するものです。

 

ケミカルピーリングは化学的な方法でいらなくなった角質層を剥ぎ取るもので、ピーリング液を肌につけて何分かそのままにするという手順を取ります。

 

ニキビによる肌トラブルが多発したり、毛穴の詰まりが気になる人には効果的です。

 

ただし、肌に負担のかかる方法なので、敏感肌や刺激に弱い肌には使えません。自分の肌の状態に合わせ3つの代表的な方法の中から1つだけおこなうこともあるし、いくつか組み合わせて行うこともあります。

 

施術方法をよく理解したうえでフェイシャルエステを選ぶことが大切です。

 

機械だけのトリートメントを選んでから、リラックスができないと悩んだり、肌を若返らせたいとケミカルピーリングを選んだら、かえって肌の状態が悪くなってしまったというトラブルにもなりかねません。

 

納得のいく仕上がりのため、フェイシャルエステで何をするかあらかじめ知っておきましょう。