i脱毛

全身脱毛の方法

 

 

全身脱毛には、レーザー脱毛、光脱毛、電気脱毛など大きく3種類の脱毛方法があり、それぞれによって特色があります。

 

全身脱毛というと、レーザーによる脱毛が多いようですが、永久脱毛をしたいなら電気針による脱毛が効果的です。

 

電気針の脱毛の場合は、1本1本の毛穴に針をさしこみ、電流を流して毛根を破壊するので、痛みもありますし、時間もかかります。

 

針脱毛を行うと、状態によってはわきの下の施術を終わらせるだけで1年ほどかかることもあります。

 

光脱毛やレーザー脱毛も痛みはありますが、針脱毛ほどではありません。

 

痛みのあまり施術が続けられなかったという人が存在するほどに痛いといいます。

 

皮膚にレーザー光を照射し、毛根の再生能力を失わせるのがレーザー脱毛の内容です。

 

レーザーを照射した時に、パチンとゴムがあたるような軽い痛みがあります。

 

肌への負担も軽く短時間で広範囲ができるので、最近はよくレーザー脱毛で全身脱毛をする人が増えています。

 

全身の脱毛に光脱毛を行う人も増えています。

 

レーザー脱毛と同じように毛穴に照射しますが、レーザーよりも弱い光なので、痛みはほとんど無く、光脱毛は肌に優しい脱毛方法といわれています。

 

できるだけお金を使わずに全身脱毛をしたい人は、安く脱毛ができる光脱毛を利用するようです。

 

どのような脱毛方法なら満足できる結果が得られるか、それが大事です。

 

全身脱毛は大がかりな脱毛施術を受けるわけですから、慎重に情報を吟味しましょう。

 

全身脱毛の方法〜i脱毛 エステか?家庭用脱毛器か?永久?光?口コミ教えます!関連ページ

全身の脱毛をする時には
全身脱毛のエステサロンの選び方
全身脱毛の施術にかかる期間