i脱毛

ムダ毛ケアのメリットとデメリットについて

 

 

ムダ毛ケアの自己処理方法をする人は、メリットとデメリットについてきちんと知っておかなければなりません。

 

カミソリやシェーバーでムダ毛を剃る方法ですが、表皮から伸びているムダ毛部分を断ち切る方法です。

 

全ての部位のムダ毛ケアに適していますが、すぐ再生するので除毛効果が長続きしません。

 

断面が広い為にポツポツが目立ってしまいます。

 

毛抜き、脱毛テープ、脱毛ワックス、電気脱毛器で抜く方法もあります。

 

メリットは、根元部分からムダ毛を引き抜くので、除毛効果が長持ちして仕上がりが綺麗なことです。

 

注意が必要なのは、ケア方法によっては痛みが大きく、毛が途中で切れてしまい取り残す事もあるということです。

 

ムダ毛のケア方法には、除毛剤で溶かすというものもあります。

 

薬品によって科学的に、表皮から上に伸びているムダ毛を分解する方法です。

 

ほとんどの部位に使用出来、痛みが無いのがメリットですが、除毛処理に時間がかかる割に長持ちしないのがデメリットです。

 

表皮から上に出ている部分のムダ毛の色を薄くして目立たなくするのが、脱毛剤で色を薄くする方法です。

 

デメリットは毛が伸びてくると不自然になってきますし、かぶれ等のケアに注意する必要があることですが、ムダ毛の色を抜くだけなので痛くないのは良い点だといえます。

 

ムダ毛ケアの方法として最近注目されているのは、医療レーザーによる脱毛や絶縁針による脱毛も美容クリニックで行うものです。

 

永久脱毛である為、毛が再び伸びてくる心配も無く、ムダ毛ケアの手間が無くなるのが一番のメリットで、多少の費用はかかりますが安心ではないでしょうか。